×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

函館市交通局


形式 車両番号
台車 製造年 製造所 前歴 現状 機関/電動機 出力 変速機 制御機 制動装置 全長 全幅 全高 自重
30
39

Brill21E 1993 札幌交通機械 元排2を復元
MT-60 37.3*2
KR-8 SM-3 8026 2286 3750 10.4
500 503,504
K10 1948 日本車両
廃車 MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4

505
K10 1948 日本車両
501車体更新 MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4

506-519
K10 1948 日本車両
廃車 MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4


520

K10 1948 日本車両
廃車 MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4

521
K10 1948 日本車両
廃車 MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4




522

K10 1948 日本車両
廃車 MB-172LR 37.3*2
KR-8 13050 2336 3700 15.4 SM-3

523-527
K10 1948 日本車両
廃車 MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4

528
K10 1948 日本車両

MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4


529

K10 1948 日本車両

MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 13050 2336 3700 15.4


530


K10
1948 日本車両

MB-172LR 37.3*2
KR-8 13050 2336 3700 15.4 SM-3
500
501

K10 1948 日本車両 505
(1987国鉄五稜郭
車体更新)

MB-172LR 37.3*2
KR-8 SM-3 12510 2336 3700 15.4
710
711

FS77A 1959 新潟鐵工 1985国鉄五稜郭
車体更新

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8

712-714
FS77A 1959 新潟鐵工
廃車 NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8

715
FS77A 1960 新潟鐵工 1985国鉄五稜郭車体更新
NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8



716

FS77A 1960 新潟鐵工 1985国鉄五稜郭車体更新
NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8

717
FS77A 1960 新潟鐵工
廃車 NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8


718

FS77A 1961 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8

719
FS77A 1961 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8


720


FS77A
1961 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8


721

FS77A 1961 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8

722
FS77A 1961 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8


723

FS77A 1961 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8


724

FS77A 1961 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC395-A SM-3 12240 2342 3700 14.8
800 801
FS77A 1962 新潟鐵工
更新8004 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8

802
FS77A 1962 新潟鐵工
更新8005 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8

803
FS77A 1962 新潟鐵工
更新8001 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8

804
FS77A 1962 新潟鐵工
更新8003 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8

805
FS77A 1962 新潟鐵工
更新8006 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8


806

FS77A 1962 新潟鐵工
更新8007 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8

807
FS77A 1962 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8


808

FS77A 1962 新潟鐵工
更新8002 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8


809

FS77A 1962 新潟鐵工
更新8008 NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8


810

FS77A 1962 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8

811
FS77A 1962 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8


812

FS77A 1962 新潟鐵工

NE-50B 50*2
NC-193 SM-3 12240 2342 3700 14.8
1000 1005
1005

D20 1955 日本車両 元東京都電7041 廃車 NE-60 60*2
NC350A SM-3 12520 2212 3700 15.9

1006
D20 1955 日本車両 元東京都電7033
NE-60 60*2
NC350A SM-3 12520 2212 3700 15.9


1007

D20 1955 日本車両 元東京都電7034
NE-60 60*2
NC350A SM-3 12520 2212 3700 15.9


1008


D20
1955 日本車両 元東京都電7037
NE-60 60*2
NC350A SM-3 12520 2212 3700 15.9
2000 2001
FS92 1993 アルナ工機

TDK-6302A 60*2
ATR-M260-R6629C E-65 12320 2340 3700 18.0


2002


FS92
1994 アルナ工機

TDK-6302A 60*2
ATR-M260-R6629C E-65 12320 2340 3700 18.0
3000
3001

FS92 1993 アルナ工機

TDK-6302A 60*2
ATR-M260-R6629C E-65 12320 2340 3700 19.0

3002
FS92 1994 アルナ工機

TDK-6302A 60*2
ATR-M260-R6629C E-65 12320 2340 3700 19.0
8000
8001

FS77A 1990 アルナ工機 803
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6

8002
FS77A 1990 アルナ工機 808
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6

8003
FS77A 1992 アルナ工機 804
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6

8004
FS77A 1993 アルナ工機 801
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6


8005

FS77A 1994 アルナ工機 802
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6


8006

FS77A 1995 アルナ工機 805
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6


8007

FS77A 1997 アルナ工機 806
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6

8008
FS77A 1997 アルナ工機 809
NE-50B 50*2
NC193 SM-3 12240 2340 3700 14.6
除雪車

排1

Brill21E 1937 函館市交通局

MT-60 37.2*2
KR-8 SM-3 8700 2344 3960 10.4

排2
Brill21E 1937 函館市交通局
39へ復元 MT-60 37.2*2
KR-8 SM-3 8700 2344 3960 10.4

排3-6
Brill21E 1937 函館市交通局

MT-60 37.2*2
KR-8 SM-3 8700 2344 3960 10.4
装飾車
装1

SBHK20L 1936 函館ドック 302(1971改造)
HS-301 26.1*2
DRBC-447 SM-3 9100 2337 3722 8.8

装2,装3
SBHK20L 1936 函館ドック 303,304(1971改造)
HS-301 26.1*2
DRBC-447 SM-3 9100 2337 3722 8.8


更新日 02.01.28
名前 石垣 徹

2000.5.4訪問
久しぶりに函館市へ行きました。800形の8000形への更新が進んでおり
残り4両となってしまいました。それとともに、500型が残り4両(
内1両は501)となっていました。活躍は残りわずかなのかもしれません。
幸いなことにオリジナル塗装の529が車庫の表に止まっていたのは幸いで
した。


2002.1.28更新
私鉄のペ−ジへもどる